地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

川崎の地域情報サイト「まいぷれ」

川崎市技能職団体連絡協議会 青年部

活動内容紹介・年間スケジュール

活動内容・年間スケジュール

活動内容

高校生職業体験

就職に対する意識の高い定時制高校の生徒を対象に、技能職の魅力や実情を伝え、や
りがいもあり、創造性溢れる技能職の仕事を体験してもらうことで、技能職への関心を高め、就職の選択肢として捉えてもらうことを目的として、比較的年代の近い青年部員から直接、高校生に授業を行う職業体験事業を実施しています。自らの仕事の魅力を伝えることで、自己の仕事のやりがいを再確認しています。

てくのかわさき技能フェスティバル出展

 例年9月最終日曜に開催されており、30程度の技能職団体等が出展し、来場者が3,000人を超える市内最大の技能職の祭典に青年部も出展しております。ものづくり体験や技能の実演等が行われている中で、青年部はクイズラリーを始めとした子供向けの企画を行っており、わかりやすく、かつ楽しく技能職の魅力を伝えることに取り組んでいます。

「交流のつどい」バスツアー

 例年4月、技連協親団体・婦人部・青年部とそのご家族を対象に、様々な職種の技能職者が親睦を深めるとともに、ものづくり体験・見学を通じて見識を深めることを目的として、関東近郊を日帰りで巡るバスツアーを実施しています。

ボウリング大会

例年7月頃に、技連協加盟団体員及びその関係者の参加のもと、参加者の親睦交流を深めるため、ボウリング大会を開催しています。上位入賞者のみならず特定の順位の参加者(チーム)にも景品が配られており、毎回熱い戦いが繰り広げられています。景品の中には、青年部員の職種に関係のある景品も盛り込んでいます。

総会・理事会(情報交換)

3ヶ月に1回程度の割合で会議を開催し、青年部の諸活動について討議しています。終了後は毎回、懇親会を開催し、有益な情報交換も含めて楽しく交流を図っています。様々な職種の部員同士で顔が見える関係を築けることから、部員間で仕事を紹介しあったり、協力し合うこともあります。

他都市技能職団体との交流

全国14都市の技能職団体や、全国4都市の技能職団体青年部との会議を年1回持ち回りにて開催しており、他都市で実施している事業や企画を情報交換するとともに、それぞれの抱える課題解決に向けて共に考えたりしています。また、会議終了後は懇親会により親睦を深めております。

親団体への協力(技能職者に学ぶ・新年賀詞交換会・川崎市中小企業大運動会)

 親団体である川崎市技能職団体連絡協議会や行政の諸活動にも協力しています。
・市内中学校における技能職体験事業「技能職者に学ぶ」(技連協主催)
・親団体、婦人部と合同で開催する「新年賀詞交換会」(技連協主催)
・市内中小企業加盟団体等が集い、競技を通して楽しく汗を流す「川崎市中小企業大運動会」(川崎市主催)
会議 日程 内容・場所等
総会  6月  
理事会 年4回 4月・8月・11月・2月
三役会 随時