地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

川崎の地域情報サイト「まいぷれ」

ARを利用した多摩区内の回遊性向上の取組を実施します 「たまく de AR!~登戸・向ヶ丘遊園地区を巡ろう~」

概要

 多摩区役所では、登戸・向ヶ丘遊園駅周辺地区賑わい継承事業の一環として、今年度からARを利用した回遊性向上の取組を実施します。

 登戸・向ヶ丘遊園駅周辺地区のまちと多摩区の地域資源であり観光資源である生田緑地や岡本太郎美術館、日本民家園、かわさき宙と緑の科学館等のアクセスルートにARスポットを設置し、スマートフォンのカメラでQRコードを読込むことで、施設のキャラクターと一緒に写真が撮れる等、利用者が楽しみながら、まちや施設を巡ることで、まちの賑わい創出に取り組みます。

1 期 間 令和元年6月15日(土)から令和2年3月31日(火)

2 場 所 登戸駅、向ヶ丘遊園駅、岡本太郎美術館、日本民家園、かわさき宙と緑の                科学館等

ARコンテンツの楽しみ方

 ARスポットにあるQRコードをスマートフォンのカメラで読み取ることで、ARコンテンツが楽しめます。まずは、下のサンプルQRコードでお試しください。(アプリのダウンロードは必要ありません。)

 ARスポットは、パンフレットマップ写真をヒントに探してみてください。

 歩きスマホはやめましょう!


パンフレットはこちらから↓