地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

川崎の地域情報サイト「まいぷれ」

第5期幸区地域福祉計画を策定しました

第5期幸区地域福祉計画を策定しました

幸区地域福祉計画表紙

 近年、私たちを取り巻く社会状況は大きく変化し、少子高齢化や核家族化による家族形態の変化、人々の価値観やライフスタイルの多様化などにより、住民同士のつながりが希薄化してきているといわれています。
 このような状況から、今後は、日頃からの声かけ、地域の見守り・支え合いなど地域のつながりを取り戻すこと、さらに、誰もが互いに助け合う関係であるという認識を共有しながら地域での自主的な助け合いの活動をすることが重要となってきます。
 
 「幸区地域福祉計画」には、地域の助け合い、支え合いの取組を中心に、区民の皆さん、地域団体、関係機関、行政等が連携しながら、それぞれの役割の中で、地域の課題解決に向けた取組を位置付けています。
 自分自身が生き生きと過ごしながら、周りの人たちと一緒に力を合わせて「地域のつながり」を築いていくことで、住み慣れた場所で安心して暮らし続けることのできる地域を実現していきましょう。

【計画期間 平成30(2018)~32(2020)年度】

 

第5期幸区地域福祉計画

幸区地域福祉計画とは

 「幸区地域福祉計画」は、幸区の良いところを活かしながら、みんなで力を合わせて、安心して暮らしやすいまちにしていくための方向性や、それを実現するための取組をお示しするものです。

 計画には、地域の助け合い、支え合いの取組を中心に、区民の皆さん、地域団体、関係機関、行政等が連携しながら、それぞれの役割の中で、地域の課題解決に向けた取組を位置づけています。

 自分自身が生き生きと過ごしながら、周りの人たちと一緒に力を合わせて「地域のつながり」を築く計画を進めていくことで、住み慣れた場所で安心して暮らし続けることのできる地域を実現していきましょう。

第4期幸区しあわせプラン(平成26~29年度)

川崎市や他の地域福祉計画

 川崎市や他区の計画については「川崎市地域福祉計画」のページをご覧ください。