地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

川崎の地域情報サイト「まいぷれ」

企業情報

ひまわりケア 株式会社

世界でいちばん「ありがとう」と言われる会社をつくりたい

2012年2月、川崎区大島に介護事業所をオープン

ひまわりケア 株式会社

こんなサービスを行ないます。

1 居宅介護支援
ケアマネージャー(介護支援専門員)が介護プランを作成します。

2 訪問介護
上記のプランに基づいて介護を行ないます。食事、入浴、トイレ、衣類の着脱、体位変換などが対象で、介護保険を適用できます。

3 福祉用具の貸与と販売
車いす・手すりなどが対象です。

4 ひまわりサービス(介護保険外サービス)
窓ふき、換気扇の掃除、買い物や散歩の付き添いなど、介護保険でカバーできない支援を行ないます。費用は利用者の方の全額負担になります。

5 啓蒙活動
介護保険セミナーを開きます。制度のしくみや利用方法をわかりやすく説明し、介護相談にも応じます。すべて無料です。

介護職に就きたい方へ

介護職に就きたい方へ

家庭を持つ女性が仕事を探しても、時間に制約があり、難しい場合が多いのですが、介護は女性がキャリア・アップできる仕事です。特養などの大きな施設では、9時から18時など定められた時間帯で働かなければなりませんが、私たちのような事業所では、ご自身で働く日や時間を決めることができるのが利点です。居宅ヘルパーは、体調や都合に合わせて働く融通が利く仕事。経済的にも自立することが可能です。何より定年がありません。80歳でバリバリに仕事をこなす方もいらっしゃいます。

高齢者で介護職に就いていらっしゃる方はみなさん生き生きとして、とても元気。病気をしている暇がありません。肌にも張りがあって、つやつやしている方が多い。70歳、80歳になっても自分で仕事をして稼いでいる、人の役に立っている、という精神が、身体も活性化しているのだと思います。

これからは老老介護が増える時代。年金も70歳にならないと受給できなくなります。70歳まで働かなければならないのですから、いかに病気をしないで元気に生きていくかを考えなければなりません。介護は高齢になっても続けることができ、人の役に立つすばらしい仕事です。

(写真:代表取締役社長 大森 義久さんと、専務執行役員 大森雅乃さん)

こんな方を求めています

こんな方を求めています

一緒にアットホームな会社をつくっていこう、という意欲のある方をお待ちしています。ご自分の力を発揮できるチャンスです。

キャリア・アップを目指している方も歓迎します。同性介護が基本ですから、これから需要が高まる男性ヘルパー育成も支援します。デンマークや韓国など、参考事例が多い海外の事業所視察も行なう予定です。

企業名ひまわりケア 株式会社
所在地〒210-0834
神奈川県川崎市川崎区大島2-15-16
JR東海道線・京浜東北線 川崎駅東口 バスターミナル7番 大師行き、または8番 三井埠頭行きの川崎臨港バスで大島三丁目下車 徒歩3分
TEL050-3775-4157
代表者大森 義久
事業内容介護サービス
1 居宅介護支援
2 訪問介護
3 福祉用具の貸与と販売
4 ひまわりサービス(介護保険外サービス)
5 啓蒙活動
ホームページhttp://www.himawari-care1.jp/
現在募集中の求人情報
  • 募集中の求人情報はありません

人気のキーワード