地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

川崎の地域情報サイト「まいぷれ」

「故郷に帰った半鐘展in平和館」を開催!

発表日

令和3年(2021年)4月6日

概要

 令和元(2019)年8月、静岡県富士市内で「武州橘樹郡河崎領」(現在の川崎市)の文字が刻まれた半鐘(はんしょう)が発見されました。教育委員会事務局文化財課において、消されてしまった半鐘表面の文字を解読したところ、川崎区中島に所在する遍照寺(へんじょうじ)のものであることが判明し、令和2(2020)年12月に遍照寺へ里帰りを果たしました。
 このことを記念し、遍照寺の御協力のもと、寺宝となった半鐘を川崎市平和館で開催中の「川崎大空襲記録展」において特別に展示します。

報道発表資料

 川崎市平和館における遍照寺の半鐘の展示に関する報道発表資料

関連ページ

人気のキーワード